オンラインヨガ利用規約

利用規約

<総則>

本規約はYoga RILATO(以下、当社)が運営するオンラインヨガレッスン(以下、本サービス)の利用条件を定めたものです。
当社は心身の健康維持・増進を図ることを目的に本サービスを提供いたします。


第1条(適用)
本規約は本サービスの利用者 (以下、利用者)と当社との間の本サービスに関する一切の関係に適用します。
当社はRESERVA(レゼルバ)の予約システムを利用するものとし、個人情報の取り扱い及び予約に関する免責事項についてはRESERVAの利用規約に準じます。
利用者は、本規約に従って本サービスを利用するものとし、本サービスを利用することによって本規約の内容を承諾したものとみなします。
本サービスは営利を目的とする方 ならびに法人の利用はできません。


第2条(会員資格)
以下各号に該当する方とします。
(1)本規約に同意できる方
(2)健康上の問題で医師から運動を禁止もしくは制限されていない方
(3)18歳以上の女性の方
(4)当社から連絡することが可能な電子メールアドレスを保持している方
(5)過去に当社が定める利用規約に違反したことがない方
(6)暴力団関係者、または反社会的勢力関係者と直接または間接的に関わりのない方
(7)その他、当社がふさわしくないと判断した場合はお断りすることがあります。

第3条(会員登録)
当社ウェブサイトの予約画面或いははRESERVAの予約システムで必要事項を登録の上、初回予約が確定した時点で会員登録が承認されます。

第4条(退会・除名)
(1)当社は2年以上の利用がない利用者の個人情報は削除します。同時に会員の記録がなくなりますので、新たに会員登録を行うようにしてください。
(2)第5条における禁止事項に該当する行為をしたとき


第5条(禁止事項)
利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)本規約、RESERVAの利用規約に違反する行為
(3)犯罪行為に関連する行為
(4)他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(5)他の利用者に対する迷惑行為または威嚇行為
(6)当社のサーバーまたはネットワーク機能を破壊したり、妨害する行為またはおそれのある行為
(7)当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(8)講師に対する嫌がらせ、不良行為またはレッスンの進行を妨げる行為
(9)飲酒後にレッスンへ参加する行為
(10)許可なくレッスンの撮影、録画、録音をする行為
(11)その他、当社が不適切と判断する行為
※前項における禁止行為に該当するかの判断は 当社の判断基準によるものとし、該当者への説明責任は負いません。


第6条(入会金)
当社は入会金の請求をいたしません。

第7条(チケットの購入、返金について)
(1)チケットの購入は当社ウェブサイト上の「今すぐ購入する」画面において「支払う」ボタンを押すことによりなされ、「注文いただきありがとうございます!」画面が表示された時点で成立することとします。
(2)本サービスにおけるチケット代金は、当該商品の掲載画面に明記するところによります。
(3)本サービスで購入したチケットは、チケットとして送付されません。当社で残数の確認はいたしますが、利用者ご自身でも把握頂きますようお願いいたします
(4)本サービスで購入したチケットの返金はいたしかねます。有効期限には十分にご注意の上ご使用ください。尚、当社事由によりチケットの消化が不可能と判断した場合はその限りではありません。
(5)チケットの購入における支払い方法は当社の指定するクレジットカード、Paypalとなります。
(6)支払期限は本サービス利用の2時間前までです。

第7条(予約、変更、キャンセル)
(1)本サービスの予約はReserva(レゼルバ)の予約システムを利用して行います。
(2)予約受付の締め切りはレッスン開始の2時間前までとし、チケットの購入が事前になされていることが前提となります。
(3)予約の変更・キャンセルの締め切りは2時間前までとし、それ以降はレッスンに対するチケット枚数を100%頂戴いたします。
(4)締め切り時間までの間は、Reservaシステムより、予約・変更・キャンセルの手続きがご自身で、都度可能です。
(5)締め切り時間を過ぎての予約、変更、キャンセルは直接お電話でご相談ください。尚、レッスン中などで連絡が取れない場合は受付ができませんのでご了承ください。

第8条(レッスン)
(1)レッスンは、Zoomが提供するサービスを利用して行われます。
(2)利用者は、事前にZoomが利用できること、通信環境と通信機器を準備しておく必要があります。
(3)レッスン開始後に発生した通信不具合等について、当社は責任を負いません。
(4)レッスン開始後、体調の変化が起こった場合は、必ず休憩をするか、途中でレッスンを中止してください。
(5)レッスン中の講師指示は強制ではありません。ご自身の判断でそれを拒否する権利があり、無理をして行わないようにしてください。
(6)レッスンの動きによって、利用者が周辺の器物を損壊・破損した場合も当社は責任を負いません。
(7)講師都合による中止は事前に参加者に連絡を入れるものとし、チケットの有効期限を延長致します。
(8)その他レッスン中に起こるトラブル等により、中止や開催URLが変わる場合がございます。

第9条(本サービスの提供の停止等)
当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピューターシステムにウイルス感染等により異常が起こった場合
(2)地震、落雷、火災などの天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピューターまたは通信回線等が事故により停止した場合

第10条(免責事項)
当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとし、いかなる賠償責任も負わないものとします。
(1)未成年者の参加によるトラブル
(2)当社が推奨する利用環境外での本サービスの利用
(3)本サービス利用中の通信障害等で途中でサービス利用を中止する場合
(4)本サービスを利用するにあたり、当社以外のリンク先へのアクセス等によるウイルス感染等のトラブル
(5)利用者間同士の間で当社が把握していない取引、連絡先の交換によるトラブル
(6)レッスン中の怪我


第11条(サービス内容の変更等)
当社は、利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第12条(著作権および所有権)
ウェブサイト上に記載されている画像、ロゴマーク、社名、本サービスに関する映像、画像、音声等についての商標権、著作権、所有権その他の権利は、全て当社に帰属します。著作権等を無断で使用、侵害すること、他のサイト上へのアップロード、リンク等、第三者への配布等を行ってはなりません。

第13条(利用規約の変更)
当社は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第14条(損害賠償)
利用者が、本規約に違反し、または本サービスの利用に際し、当社、求人者もしくは第三者に対して損害を与えた場合、利用者は直接・間接を問わず、一切の損害を賠償するものとします。

第15条(協議事項)
本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当社と利用者は、誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第16条(準拠法、裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本規約に関し生じた一切の紛争については、当社の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上

​© 2013 by Yoga RILATO.